前へ
次へ

労働相談に乗ってくれる相談窓口のご紹介

サービス残業やパワハラ・セクハラ、職場いじめ等働いていると様々なトラブルや悩み事が発生します。
一人で悩みを抱えていると精神的に追い詰められ仕事を続けられなくなることもありますので、早めに相談窓口を利用するようにしましょう。
尚、労働相談を受け付けている窓口は複数存在しますので、以下に紹介していきます。
労働法違反をはじめとした労働問題全般に関する相談に応じてくれるのが「労働基準監督署」です。
そして法的トラブルに巻き込まれた時に相談に乗ってくれるのが「法テラス」、差別やパワハラ等の人権侵害を受けた場合には「みんなの人権110番」が対応してくれます。
また労働組合の設立・加入に関する情報提供及び相談事の受け付けは「日本労働組合総連合会」が担います。
その他、労働者の不安や悩みの解決を図る「こころの耳」等もあります。
これらの労働相談窓口は原則として無料で対応してくれますので、困った時は気軽に利用するようにしましょう。

Page Top