前へ
次へ

しっかりとした労働相談を持ちかけよう

東京都労働相談情報センターに、労働での問題点をきちんと持ちかけて、相談に乗ってもらうことが、仕事場所での問題を解決する上では重要となってきます。
やはり給料の問題、そして福利厚生の問題などをそのままにしておくのはナンセンスです。
しっかりと相談を持ちかければ、アドバイスを提供してもらうことができるので、大きな問題を抱えている人は早めに利用することを検討しましょう。
東京都労働相談情報センターに話を持ちかけるタイミングとしては、月曜日から金曜日の間となるので、そのタイミングに関しても覚えておくべきです。
月曜日から金曜日までに予約を入れておく必要があります。
来所名前に予約を入れておけば、余裕を持って相談を持ちかけることができるようになるでしょう。
なおかつ、心のケアなどもしてもらう必要があるなら、メンタルヘルスケアの窓口に相談を持ちかけることも大切です。
なおかつ、外国人就労者も話を通すことができるため、海外から来ている人も利用価値のある場所となります。

Page Top